FX 確定申告 時期

人気のFXの確定申告の時期について

  スポンサード リンク

FX(外国為替証拠金取引)で利益が出た場合は、獲得した利益の額にもよりますが、税金がかかるということは覚えておいた方が良いでしょう。

 

では、FX確定申告時期は、いつ頃なのでしょうか。

 

 

まずその前に、FXの取引による税金の対象となる期間ですが、きっちりと1月1日から12月31日までの1年間になっています。これは毎年例外なく同じことなので、毎年きっちりとこの1年間を区切りとして考えられています。

 

ですから、例えば2013年の9月からFXの取引を開始したというケースでも、9月からその年の年末である12月31日までが対象の期間になります。そして年明けの1月1日からまた新しい対象期間がスタートするというスタイルになりますので、非常に明解です。

 

 

FXの確定申告は、いつやるの !?

 

以上が税金の対象期間で、続いては肝心のFX確定申告時期についてご説明します。

 

FX 確定申告 時期

これは、他の税金と同じで、2月16日から3月15日までの期間に確定申告を行わなければいけません。
FXの取引で税金が発生するほど利益を獲得した方は、この期間に必ず確定申告を済ませる様にしましょう。
それを怠ると、追徴課税や場合によっては脱税として指摘されることもあり得ますので注意が必要です。

 

ですから、この期間に税務署やネットでの申告サービスなどを利用して、きちんと申告を行うことが重要になってきます。

FXの確定申告の時期は、いつ !?についての情報でした。


スポンサード リンク