FXとは リスク

取引にリスクは付き物。いかにリスクを回避するか

  スポンサード リンク

気軽に始められるFX。
けれども、「FXとはどんなもの !?」と考えているような初心者が、最も注意しなければいけないものが「リスク」です。

 

商売は何でもそうですが、最悪のことを考えておかなければなりません。

 

たとえば、住宅ローンで考えてみましょう。
体が元気でバリバリいつまでも働けるとは限りません。リストラや倒産だってあり得ます。その時にどうするかを、住宅を購入する時に考えてなくてはなりません。

 

 

それでは、具体的に「リスク」について述べたいと思います。

 

FXは金融商品ですのでリスクがつきまといます。「リスクオン」は簡単に言えば「ハイリスクハイリターン」の状態です。オーストラリア・ニュージーランドドルを買うなどがよい例です。

 

それと反対に「リスクオフ」という言葉もあります。安定した通貨として日本円やアメリカドルが有名です。しかし、これは状況によって変わってきてしまうので、世界各国の経済状況を分析する必要があります。

 

特に初心者が気を付けなければならないのは、「リスクオフ」は一見安全なようですが、一気に値が落ちることがあるので要注意です。FXとはそういう商品なのです。

 

 

通貨は24時間変動します。あなたは、24時間戦えますか ?

FXとは リスク

 

為替は24時間変動します。

 

日本円を買ったならいざ知らず、外国株特に日本の反対側の国々は、寝ている時に盛んに取引をしている時間です。
そのような時、リスクの高い国の通貨を持っているとしたら・・・。
もしかしたら寝ている間に大損することになります。

 

また、日中でも為替は常に変動しています。
投資家や上級者は、チャートをいつも監視して売買できますが会社に勤めていたり、パートに働きに出ているしたらチャートを見ることが不可能になります。

 

これらすべて、リスクになります。
FXとは、これらのリスクを抱えることになのです。

FXとは 〜 リスク回避 〜についての情報でした。


スポンサード リンク